14歳の頃体験した怖い話

投稿者情報

年齢:32歳
性別:女性
職業:在宅仕事
住所:熊本市

体験談

中学生の頃体験した心霊体験です。
私の家は祖父母の頃建てられ古い家で、
私が中学の頃内装をリフォームする事になり、
リフォームしてる間は別の部屋で寝てました。
その部屋は私の部屋の隣、
父母が使ってる部屋なんです。
私の部屋をリフォームしてる間そこで寝てました。

その日の夜、金縛りにあいぱっと上を見たら制服を着た女の子が私の首をしめてきたんです。
そこで意識が遠くなって、
気がついたら朝になってました。
初めて金縛りにあい恐ろしかったんですが、
何か気のせいだと思ったんです。
ですが金縛りは続きまた女の子が現れました。また私の首をしめようとするんです。
そして必ず意識がなくなり朝を迎えるんです。
その子がなぜ私の前に現れたかは分かりません。

そんな日が続いて、
私の部屋で寝れるようになった頃、また金縛りにあいました。
この金縛りが前に体験した金縛りじゃないんです。
体がぴくぴく痙攣して動かないんです。
体中が冷えてぞくぞくして、嫌な予感しかしないんです。
すると閉めたはずのドアがスーッと開いて誰かが入ってきたんです。
家族が私の部屋に入ってきたら分かるはずなんです。
古い家なのでドアを開ければきしんで音が出ますから。
隣には父母が寝てたんですが、
部屋に入ってくれば音が聞こえます。壁が薄いので。
2階の部屋は階段を下りる音で気付きます。その音が一切しなかったんです。
私は怖くて怖くて目を開けられませんでした。

そしたら誰かが布団をめくって私を見てるみたいなんです。
私はそーっと目を開けてみたら、
またあの制服着た女の子がいて、
正座してるおばあさんや色々浮遊霊みたいなのがいっぱいいました。
そこからは記憶がありません。

これを見た後は心霊体験をしたことがありません。
その女の子やおばあさんは私に何かしたかったんでしょうか。
私の部屋に入ってきたのは何だったのでしょう。
今でも謎なんです、
そのころ私は家族とうまくいかず、精神的にまいってました。
心が疲れていたのでストレスのせいで見た幻なんでしょうか。
それとも、家のリフォームをしてご先祖様が家を壊すと勘違いして怒ったんでしょうか。
出てきたおばあさんが少し先代のお婆様に似てる気がします。

恐ろしい体験をしましたが、この心霊体験が私の人生になにか影響を与えたかと聞かれると答えはNOです。
何か呪いみたいなのをうけた影響はありませんし、
怖い目にあいましたがそれだけは救いでした。
家族にもなにもなかったのでほっとしました。

まとめ

いかがでしたか? 霊に憑かれたかもしれない。自分のこのような霊体験をした。どうしようとお悩みの方、怖話倶楽部を運営しているスピリチュアルサロン「蒼色庭園」では、霊がついているのか霊視して判断することや、実際にお祓いによって霊的なトラブルを解決するサービスを提供しています。心配なことがある方はぜひご活用ください
⇒霊体のメンテナンス

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

Facebook

ページ上部へ戻る