スーツを着た短髪の男性が歩み寄ってくる

投稿者情報

年齢:27
性別:女性
職業:フリーター
住所:群馬県前橋市

体験談

19歳の時に、明け方まで友人たちと集まり公園で遊んでいました。個々のグループに分かれて話をしたり、ドロケイをしたりと若さゆえの遊びと今では思います。時間が過ぎるのがあっという間で、すっかり周りが明るくなっていました。

そろそろ解散しようとの事で一緒にいた友人とお腹がすいたので帰り道にあるにマクドナルドに寄って食べながら帰ろうという話になり駐車場に入りました。

ドライブスルーに行ったのですが、その当時は、5時からの提供と言われ5時まで20分ほどたので待とうか。と友人と話になり駐車場に車を停めようとしました。

私が運転をしていたので、バック駐車をするために助手席側の窓を見たときにスーツを着た小太り、短髪の男性が見えました。こんな時間にスーツのおじさんがなんで駐車場にいるのだろう?と思いつつ枠内に車を入れようとしました。

しかし、男性が車の後方へ歩いていたのでひいてしまうと思いブレーキを踏みました。まだ男性がいるだろうという方向を見ると誰もおらず、その行動が不思議だったのか友達と目が合いどうしたの?と聞かれました。

男の人がいて、ひいちゃうと思ってブレーキを踏んだと話すと、ん??さっきから誰もいないよ?とキョトンとした顔をされました。

え?!と驚きミラーや窓を確認し友達に後ろを見てもらいましたが言われたとおりに誰もいません。見間違いなのかと心を沈ませブレーキから足を離しましたが、車がさがりません。シフトはバックに入り、車内にはピーピーと音が鳴っているのです。友達と目が合い二人して固まりました。

私はものすごい勢いで頭と首が重くなり前を向けない状態。友達は冷や汗が垂れている状態でした。私は体までだるくなり、運転ができない状態で友達と恐る恐る車を降りて席を交換しました。

どうにか友達に運転してもらい、帰宅しました。私はその日から体中が重く立ち上がりがやっとで仕事を休み除霊をしてもらいに行きました。友人は、帰宅してから高熱が出たとしばらくして聞きました。

除霊してもらうときに、マクドナルドでと伝えたところで 男の人?スーツ着た? と言われ背中がゾクゾクしました。本当に見えたのは嘘じゃなくて、調子悪いのも気のせいじゃなかったんだ。と恐怖を感じ大泣きしてしまいました。

悪い人じゃないけど一応離れてもらおうね。という言葉にただただ頷く事しかできす、その瞬間体が軽くなり霊というものの存在を実感しました。今でこそ話せますが、約三年なかったこととして生活していました。実際に体験してみないとわからないものですね。

まとめ

いかがでしたか? 霊に憑かれたかもしれない。自分もこのような霊体験をした。どうしようとお悩みの方、怖話倶楽部を運営しているスピリチュアルサロン「蒼色庭園」では、霊がついているのか霊視して判断することや、実際にお祓いによって霊的なトラブルを解決するサービスを提供しています。心配なことがある方はぜひご活用ください

⇒霊体のメンテナンス

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

Facebook

ページ上部へ戻る