投稿者情報

年齢:44歳
性別:男性
職業:会社員
住所:長野県長野市

体験談

2年程前の話なのですが、東京方面に出張に行ったときの事、
その日は、何かイベントがあったせいなのか、
どのホテルも満室状態で予約が取れなかったのです。

7月の夏祭りやイベントが続く時だったからなのか、
暑さもひどく、結局、予約できたのが前日。
しかも普段、なかなか行かない埼玉のホテルになったのです。

そのホテルは古めかしいホテルなのですが、
ようやく取れて、しかも料金は安いから、
行くまでは良かったと思って満足していたのです。

駅からは遠く不便とはいえ、
車なので、私は問題なし。
しかも、室内は古いながらも清潔感がありました。

1日目の仕事が無事に終わり、
晩御飯を食べて各自部屋で休むことになり、
部屋に戻った私はシャワーを浴びて
翌日の仕事に差し障りが無いように11時半にベットに入りました。

ただ、なかなか寝付けなく、
目をつぶって無理やり寝ようとしていた時、
急に体が動かなくなったのです。
今までも金縛りに遭ったことは有ったのですが、
今までのぐっすり寝ている状態から金縛りに遭う感じなのに対して、
はっきり意識も有って、
明らかに寝ていない状態だったので物凄く焦りました。

この状態でどうしようと思っていた時、
目を開けてみたら、
女性の顔が目の前にバーンと有ったのです。

怖くなって目を閉じたのですが、
気が付いたら私自身が部屋中を逃げ回っていました。
いわゆる幽体離脱状態ですよね。

私は、一生懸命逃げようとしているのですが、
前方では、別の男が通せんぼをしてきました。

前方から男、後方から女が迫り、
もう駄目だと思った時、
金縛りが解けたのです。

直ぐに、手元にあったテレビのリモコンをオンにし、
部屋の電気も付けたのです。

そのまま、私は怖くなり、
朝が来るまでずっとテレビを付けっぱなしにして、
眠れない夜を過ごしました。

この部屋で何が有ったんだか知りませんが、
初めて幽霊を見れたうえに、
幽体離脱までしたのでちょっと嬉しかった気もします。
ただ、一睡も出来なかったので、
次の日の仕事は何とかこなしたものの、
とんでもなく目にクマが出来たやつれた姿となっていたのです。
本当に散々の出張となったのです。

そして最近、あのホテルまだあるのかなとネットで検索したら、
綺麗にリノベートされていました。

私の見たあの女性と男性は一体なんだったのでしょうか?
何となく顔も思い出せるほどですし、
ホテルの評判で検索してみると、
なんと同様の話も合ったのです。
ひと夏の思い出というには、
かなり怖い体験でした。

まとめ

いかがでしたか? 霊に憑かれたかもしれない。自分のこのような霊体験をした。どうしようとお悩みの方、怖話倶楽部を運営しているスピリチュアルサロン「蒼色庭園」では、霊がついているのか霊視して判断することや、実際にお祓いによって霊的なトラブルを解決するサービスを提供しています。心配なことがある方はぜひご活用ください
⇒霊体のメンテナンス

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

Facebook

ページ上部へ戻る